2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.06 (Fri)

メイン州州民投票

ここしばらく「あんぎゃー」というエントリしか書いていないので(汗)、たまには「観察ノート」らしい記事も書いておこう。


先日の火曜日はアメリカでは選挙の投票日で、ニュージャージーとヴァージニアの知事選挙で民主党候補が負けてオバマの神通力もこれまでか、と思われつつ、ニューヨーク州の田舎の選挙区の連邦下院補欠選挙では地元共和党組織が選んだ候補を党中央が穏健に過ぎると批判して第三党候補者を推したら本来の候補がヘソを曲げて(ちょっと誤)立候補を取り下げたところ民主党候補が漁夫の利で百数十年ぶりに共和党から議席を奪って共和党右派涙目、というビミョーな結果だったわけだが(長い);


選挙日なので去年のカリフォルニアなどと同様に州民投票もあったりなんかして、メイン州では同性婚法が投票に掛かったりして…廃止された。
A Setback in Maine for Gay Marriage, but Medical Marijuana Law Expands - NYTimes.com
By ABBY GOODNOUGH
Published: November 4, 2009
http://www.nytimes.com/2009/11/05/us/politics/05maine.html?ref=us

アメリカは大雑把に、東と西がリベラルで、真ん中と南が保守的なわけだが;
北東の端っこのニュー・イングランドの、さらに端っこのメイン州(*1)でこの結果、ついでに言えば資金も運動のためのマンパワーも同性婚推進側のほうが圧倒していたのに、ということで、同性愛者の権利推進派はショックを受けているらしい。
News Analysis - Gay Rights Rebuke May Change Approach - NYTimes.com
By ABBY GOODNOUGH
Published: November 4, 2009
http://www.nytimes.com/2009/11/05/us/05marriage.html?emc=eta1

ある時期くらいまでは推進派のほうにmomentumがあって、そちらの方向で決まりつつあるのかね、と思っていたのだが、また潮目が変わってきていて、去年のカリフォルニアの州民投票も必ずしも例外的な現象というわけでもなかったのか、と認識を更新する。
いずれも州民投票であり、というか州民投票で同性婚を導入・承認した例は今までのところ皆無なわけで、そこら辺が現時点におけるアメリカ人の平均的な理解なのか、と。


そうなると次の注目はカリフォルニア発でやっている連邦憲法上の権利主張の訴訟なわけだが、単純に最高裁の構成の要素のみならず、社会的なmomentumという観点からも、負けの公算が強い、というのが所見になろうか。


【関連】

Same-Sex Marriage - アメリカ法観察ノート
カリフォルニアの州民投票・ロスタイムの争い - アメリカ法観察ノート
うたかたの夢 - アメリカ法観察ノート
コネチカットの場合 - アメリカ法観察ノート

【More・・・】

*1 「リベラル」というより「リバタリア」的、ともされるようだが。
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 政治・経済

19:20  |  アメリカ法  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://izw134.blog74.fc2.com/tb.php/415-a192dc19

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。