2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.10 (Tue)

湖岸(冬(?))

先週末から、プラス(摂氏)の気温の暖かさが続いている。
特に今日は最高気温13度(予報)という暖かさである。
おまけに天気もいい。
アパートの前 天気がいい
アパートの前。
雪がここまで融けている。
というわけで、バスを途中で降りて、高台の見晴らしのよい道を歩くこと自体を目的として歩く--散歩とも言いますな--ことにした

ら、バスを降りたところで、湖岸の保存林が近いことに気付いた。
そのtrailはその内歩いてみようと思っている内に根雪になってしまったのだった。
急遽、ミニハイキングと洒落込むことにする。

が、歩き始めて間もなく、お気楽な考えが誤っていることに気付く。
道がどろどろである。木陰には弛んだ雪も残っている。
が、「今日歩かなければいつ歩く?」と、当初の目的通り、岬の先を目指す。(←既に目的が変わっている(汗))
保存林内の様子 岬の先から
保存林内の様子 岬の先から
湖の氷上に轍があって、歩けるのかいなと思ったら、 後で本当に歩いている人を発見
湖の氷上に轍があって、歩けるのかいなと思ったら、 後で本当に歩いている人を発見。
(小さくて分かり難いけど、真ん中の点(^^;)
ワカサギ(?)釣りをしているらしい。
鴨 本来のルートの高台からの見晴らし
本来のルートの高台からの見晴らし。
左の半島が先ほど歩いた岬。
スポンサーサイト
22:42  |  身辺雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://izw134.blog74.fc2.com/tb.php/347-a7054f73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。