2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.02 (Thu)

移動日

突然だがサンフランシスコへやって来た。
まぁアパートに未だ家具はないし。


安かったので普段は使わないノースウェストに乗ったのだが、マディソンの空港のセキュリティで「お前さんは航空会社に選ばれたから」と増量のセキュリティチェックを受ける羽目になる。
ボディチェックの他、荷物を開けて中を円形の白い布か紙みたいなもので拭って機械にかけていた。炭疽菌辺りだろうか。ドラッグかも知れない。
後で見たら預けたスーツケースも開けられた模様。
(当然)ヤバいものは持っていなかったので別段トラブルにはならなかったのだが(*1)、多分法規制で何人かに一人についてそうしたチェックをすることを要求されているのだろうが、初見の客を指名するとはノースウェストも意地が悪い。
あ、逆か?マイレージ口座持ちの得意客に迷惑をかけないために一見さんを人身御供にしたのか?


ミネアポリスで乗り継ぎだったのだが、日本語の表記が目に入って脱力。
他の言語はなく、日本語だけ併記。
ミネアポリス空港・看板
ノースウェストが日本市場を重視しているということかも知れないが。


宿にチェックイン後、微妙に時間があったので街に出る。
サンフランシスコ市庁舎 サンフランシスコ・オバマの事務所
サンフランシスコ市庁舎を臨む。 オバマの事務所を発見。
ホテルと旗 「つづく」
旗、だいぶボロくなってるんだからもうやめろよ。 「つづく」って見えるよね?
楽しい。
よく考えるとサンフランシスコのダウンタウンをちゃんと歩いたことがなかったかも知れない。大体バークレーに用事があることが多かったし。今回はU.C. Hastingsに用事があったので。
えちぃ興業をやっている舞台が通りにでーんと看板を出している辺り、サンフランシスコ/カリフォルニアの「何でもアリ」感が感じられる…ってススキノも同じか(爆)

でどこを目的地にしたかというと、自分的にはとりあえず美術館だよね、とサンフランシスコ近代美術館へ。
SFMoMA 公民権運動のモニュメント
SFMoMA・正面 その前にある公園の中の
公民権運動のモニュメント、らしい
基本、企画展だけなのね。準備中の区画が多かった。
常設展(?)の"Matisse and Beyond"を観ると、マティスというのは近代と現代型ポップアートの接点にあったのかいな、という気がする。で、後者の延長上に現在の萌え絵なんかも位置付けられるのではないかと。…あ゛、それを実践しているのが村上隆かw

現代のアーティストの新作で面白いのがあった。何と説明したらいいのか難しいのだが。本物を観てくれ…って11月4日で終わりか。花のカーテンとか。
リンク先の写真にも出ている、ワイヤーの垂れ下がったものを何本も組み合わせて籠上に仕立てた作品も面白い。大した空間認識能力だなぁと思う一方で、大きさといい、ターゲットが中に入ると締め上がってミンチにしちゃうんだよ、とかRPGのトラップのようなものを連想する(笑)


サンフランシスコに来たのだからついでに、と紀伊國屋書店に寄る。
宿との関係で公共交通機関的にはビミョーな位置だったので、ええぃ歩いてしまえと歩き出す。
…で、サンフランシスコが坂の街であったことを思い出させられて後悔する(汗) つーか、辿り着いてみればJapantownってほぼ丘のてっぺんじゃん。
教会? バナーが出ていてJapan Townの地区に入ってきたことが分かる
丘の真てっぺんは教会(?) バナーが出ていてJapan Townの地区に入ってきたことが分かる
カブキホテル
「カブキ・ホテル」なるものを発見
ネタのためにここに泊まるんだった!
"Aki Matsuri"があるらしい
五重塔(?) 城
この五重塔のパチもん感が何ともw そして中はこうだ。
マン喫 ちゅるやさん
マン喫を発見して脱力。 おまけに扉にはちゅるやさんだし。

…で、ついコミックスを数冊買ってしまう。先月マンガ分は補充したばかりだというのに。『天上天下』19巻とか、日本に帰ってからにしようと明示的に決断したはずのやつをつい買っちゃってたりするし(汗)(*2)
やおい本 札幌屋
壁の一面はやおい本で埋め尽くされているw(*3)

Japantown内に札幌屋なる食堂を発見したので、話のネタに突入を敢行する。やっぱ味噌ラーメンかいな。
…確かにネタであったorz


で、何しにサンフランシスコに来たかというと、
【2008/10/25】写真追加

【関連】

2M - アメリカ法観察ノート
popular constitutionと「教育」 - アメリカ法観察ノート

【More・・・】

*1 時間も余裕があったし。
*2 しかも円たん出てないし(爆)
*3 だが某横浜の弁護士辺りから「やおいとBLは違う」と力説されそうな気がしないでもない(笑)
スポンサーサイト
23:43  |  身辺雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://izw134.blog74.fc2.com/tb.php/278-5c568068

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。