2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.13 (Tue)

州による貧困者支援

State Programs Add Safety Net for the Poorest - New York Times
By RACHEL L. SWARNS
Published: May 12, 2008
http://www.nytimes.com/2008/05/12/us/12welfare.html?th&emc=th
クリントン政権下の1996年、貧困者向けの連邦プログラムは「就労」を重視する形で大きな変更が加えられたわけだが、しかし必ずしもうまくいっているわけではない。
そこで、州が独自に行っている、貧困層よりちょっと上、一応働いてはいるけれども生活は厳しい層向けの、家計支援プログラムについてのレポート。

州レベルのプログラムだから、要件・額・期間等、内容は州によりまちまち。
アーカンソーの月204ドル・最大2年、やユタの月474ドル・2ヶ月まで、3ヶ月目は237ドル、というのはかなりsubstantialな支援に思えるが、ミシガンの月10ドル・6ヶ月まで、というのは管理コストのほうが高いじゃね、という気もする。

ここでレポートされている受給者はいずれも女性。貧困はジェンダーの問題でもある。(*1)
"...Ms. Greenwood, 33, who lives in a two-bedroom apartment with her four children and a grandchild."
ちょ、おま、33で「孫」って。
単純計算でteenage motherhoodの2連コンボ。

ここら辺は勉強していないのでとりあえずのクリップということで。

【関連】

ヴォランティアの成立し得る空間 - アメリカ発祥の地でアメリカ法を思考する

【More・・・】

*1
A New Job Track for Single Mothers in Wyoming - New York Times
By KIRK JOHNSON
Published: March 6, 2008
http://www.nytimes.com/2008/03/06/us/06wyoming.html?ex=1205470800&en=0cc56dd3fbbfe301&ei=5070&emc=eta1
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 政治・経済

00:40  |  アメリカ法  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://izw134.blog74.fc2.com/tb.php/186-57907d62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。